歩き方で太ももの張りを改善

“脚やせ” から “インソール調整” まで
女性の足のお悩みを解消する
健康美脚サロンAria-アリア-

14歳下の妹が大好きな超シスコン
セラピスト神山ミカです。

 

今回も画像なしでどこまでお伝えできるかにチャレンジ・・・です。
歩き方は立ち方よりはるかに難しかった( ̄◇ ̄;)
と言うより文章力がないと痛感。(←でも画像作れない)
通常はお客様の足の状態に合わせて修正していきますが、とりあえず基本的な部分だけ抑えてみました。

さて、歩き方

前回のブログでご紹介している立ち姿勢を行ってから始めます。

まず白線の上を歩くイメージで(白線を足裏の一部が踏んでいればOKです)
膝から下を軽く後ろへ蹴り上げ反動で脚を前へ。

反対の脚は足指で地面を押し出すように蹴り、上半身の重心を前の足へ移します。
最後に地面から離れるのは親指です。
上半身の重心を移動させながら踵から着地。
残った後ろの足は太ももに力を入れずに振り子の感覚で前へ出すようにして踵から着地、
これを繰り返します。

蹴る時と着地する時、膝はまっすぐ伸ばします。
膝が曲がるのは足が地面から離れている時だけです。

足首は柔軟に上下に動いていますか?
足首が固まった状態だとペタペタとした歩き方になってしまいます。

腕は前ではなく後ろに引くように振ります。

鼠蹊部(股関節)をしっかり伸ばすように歩きます。
後ろ足をワンテンポ残す感覚にすると鼠蹊部が伸び、お尻の筋肉もしっかり使われヒップアップにもなります。

慣れてきたら腰から下を脚と意識して動かすようにしてみましょう。

まずは裸足で行ってみて下さい。
靴を履いて試した時にぐらつくようであればインソールでの調整や靴の見直しが必要かもしれません。

太ももの力で歩くのではなく足首・足裏・足指を使って歩きます。
正しい動きが出来れば歩行による太ももの筋トレから解放され、太ももの張りが改善します。

こんな説明じゃ解らないよ!という方はもうレッグカウンセリングを受けて下さい。
詳細まで手取り足取り腰取りお伝えできます( ̄▽ ̄)

 

SeeYa!!

 

脚やせ ふくらはぎ痩せ 下半身痩せ むくみ解消
歪み改善 体質改善 リラクゼーション
埼玉 さいたま市 緑区 東浦和 浅間下
浦和・浦和美園・東川口・川口・蕨
「脚専門」健康美脚サロン Aria-アリア-
https://aria-beauty.com