老廃物ってなに?

足のむくみ脚やせ専門 美脚サロンアリア

脚大好き美脚職人 神山ミカです。



エステやマッサージで良く使う「老廃物」という言葉、聞いたことありますか?

老廃物が溜まってる?
分かるような分からないような・・・

なんでも老廃物のせいにされるとなんだかちょっと胡散くさい気もするんだけど。

なんて思ったことはありませんか?
私はありました 笑


動脈が酸素や栄養を運び細胞に届け熱を生み出します。

代謝が良い

老廃物は体のエネルギーである熱を生み出すときに残ったカスのようなもの。

・古い細胞
・二酸化炭素
・乳酸
・アンモニア
・水分

こういった老廃物には毒素や疲労物質などが含まれていて体に良くない影響を及ぼします。

ちなみに熱を生み出す仕組みがうまく働かず冷えや脂肪、疲労が溜まりやすいのは代謝が悪い状態です。

代謝が悪い




そして脚の老廃物を運ぶのは静脈やリンパ管。

重力に逆らって下から上へ流れます。

流れが良いとスムーズですが、冷えていたりずっと同じ姿勢でいたり、水分不足だったり・・・

血管やリンパの流れが悪くなるような状態でいると老廃物を運ぶ力が弱くなります。

足がだるい


そんな状態では運ぶ量も当然少なくなり、運びきれない分の老廃物が血管やリンパ管の外側に組織液として溜まっていきます。

これがむくみや脂肪の成分となるんですね。

回収しきれない老廃物が体内に増えてくると「老廃物が溜まっている」という状態に。

そこからは雪だるま式に悪循環の道をたどります・・・

老廃物が溜まる



血液が運ぶ老廃物のほとんどは、腎臓でろ過されて不要なものを尿と一緒に排泄します。

腎臓を疲れさせないように塩分の取り過ぎには注意しましょうね。

スッキリとした体で毎日を過ごすために

食事や睡眠、適度な運動などに気をつけて溜め込まない生活習慣を送りましょう。


いちど溜め込んでしまったものはサロンでリセットです!